日々感じたこと、美味しかったこと、時々楽しむパン作りを想いのままに綴ります。


by ma-co321
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

屋久島の旅

ずっと行ってみたかった屋久島。 後輩の子と行ってきました。

まず初日に屋久杉で箸作り体験! た、楽しかったぁ・・・(-▽-) 『そんなに急がなくていいですよ、相手は千年生きてる杉ですからね・・・』  『・・・!!!(ハッとする私達)』 
b0083918_22252310.jpg

この日は晴天で、散歩をしてたらエビフライの形の雲を見ました。

翌日は縄文杉を見るために、朝5時から登山です。 行き道、天使の雲を見ました。 
ガイドさんは同い年の男性でした。 もう子供がいて、とても同い年には思えない落ち着きぶり。 でも、軽いノリで、冗談ばっかり言う人だったので、超ーきつかった登山も、なんとか無事縄文杉まで辿り着くことが出来ました。 ・・・思っていたより大変でした・・・久しぶりに自分の根性を確かめた瞬間(^-^;) 

数千年も生きている杉を目の前に、いろんなことを思いました。 考えました。 なんだかすっかり観光地になっていて、人が入りすぎなんじゃないかな~なんて思ってしまいました。 ま、私もその一人ですが(笑) もっとそっとしておきたい、そんな風に思います。



次の日は、もののけ姫の森などを巡る白谷雲水峡のツアーです。 この日のガイドさんは別の方です。 若い頃、ヒッピーやそういう系の人にすごく影響を受けた方で、昨日のツアーが「ラップ・ポップス系」なら、今日のツアーは「ジャズ」といった感じでしょうか。 

登山の日と違ってこの日は雨。大雨。 しかし! それが最高におもしろく、テンション上がりました! 苔に覆われる森。 鹿。 霧。 雫。 緑。 深緑!
歩きながら心の中で、何度も『おっこと主さま~!』と言ってしまいました。 単純です。

3日間、山のこと、自然のこと、自然と人間のこと、たくさんの思いが巡りました。 


最後に指宿に寄って、meguさんのご実家で温泉&畑を楽しんできました。 meguさん不在で寄るのも、なんだかなぁ・・・と思ったのも一瞬。 もう半分家族気分なので、すっかりお言葉に甘えてしまいました。

フミオさん、キヨコさん夫婦は相変わらず素敵でした。 超マイペースな九州男児フミオさんをフォローするおもしろいキヨコさん。 今回もたくさん笑いました。
なにかに夢中な人って素敵。 これからもずっと、Going my wayのフミオさんのファンでいます♪ ほんと、ウケる。 

いい旅でした。
[PR]
by ma-co321 | 2006-06-28 22:57 | 旅行