日々感じたこと、美味しかったこと、時々楽しむパン作りを想いのままに綴ります。


by ma-co321
カレンダー

2009年 10月 07日 ( 1 )

concentration

私がこの半年の間で取り戻したもの、それは集中力。5年程手放していた、さよならしていた集中力。集中することを避けていた5年間。

もういいい、しばらくいい、と手放しても、いつかサイクルで戻ってきたりする。タイミングがある。

飽きっぽいということは、しばしばマイナスに捉えられがちだけれど、決して悪いことではないと知ったのは、前の職場の母に出会ってからでした。

飽きっぽい人は職人気質の人に憧れ、一つのことにしか集中できない人は多方面において要領よく事をこなしてゆく人に憧れる・・・そして時に「私ってなんでこうなんだろう」と自分を責める。隣の芝生はどうしても青く見えてしまうのだ。

結局は、どんな自分でもそれが自分だと、これでいいのだと、なかなか受け入れられないからそうなるんだよね・・・

とにかく集中することを体が思い出したから、なんだかよくわからないけれど、ちょっとした何らかの自信に繋がっているような気がしてならない、今日この頃。

[PR]
by ma-co321 | 2009-10-07 22:29 | ひとりごと