日々感じたこと、美味しかったこと、時々楽しむパン作りを想いのままに綴ります。


by ma-co321
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:旅行( 43 )

長野旅行

大学時代、体験スタッフとしてお世話になり、今の私の道の大きなきっかけとなったシャロムに泊まりに行ってきました。

大雨で乗るはずだった特急あずさが運転休止だったので、少し遠回りだけど新幹線で行ってくださいと言われ、『同じ値段で新幹線なんて~♪』と喜ぶ私達。初めて「あさま」に乗りました。

まずは信州そばをいただき松本城を観光。そして安曇野シャロムに移動し、ゆっくりまったり過ごしました。私達は長野の連日の大雨が終わったと同時に行ったみたいで、過ごしやすい天候に恵まれました。

やはりシャロムは特別な場所。自給自足や循環型、大自然。人間として大事なことを感じさせてくれる場所だと思います。また、いい話が聞けました。

東京で疲れてたんだ・・・と思いました。たまにこうして自然が自然にある場所に身をおかないと、バランスが崩れる・・・!とも。

夕食の自然食コースも美味しのですが、私はシャロムの朝食が大好きです。
b0083918_2235820.jpg
特に天然酵母パン。この松の実入り黒豆パン、この後一体何枚おかわりしたことでしょう(!)お土産にも買いました(=▽=)

帰りもあずさが止まっていたので新幹線。予定外の長野経由。なので善光寺に寄りました。
b0083918_2272840.jpg
おやきを食べ、みそソフトクリーム(超美味!)を食べ、信州を大大大満喫の私達。

心から癒された旅でした。涼しいし風は爽やかだし緑たくさんだし。長野がもっと大好きになりました。やっぱりすごくいい所!

いい旅だったなぁ。。。

帰り、東京駅で見知らぬおばさんに切符をもらい、最寄のJR駅までただで帰れました。ラッキーです。ありがたいです!ありがとうございます!!!
[PR]
by ma-co321 | 2006-07-20 22:27 | 旅行

屋久島の旅

ずっと行ってみたかった屋久島。 後輩の子と行ってきました。

まず初日に屋久杉で箸作り体験! た、楽しかったぁ・・・(-▽-) 『そんなに急がなくていいですよ、相手は千年生きてる杉ですからね・・・』  『・・・!!!(ハッとする私達)』 
b0083918_22252310.jpg

この日は晴天で、散歩をしてたらエビフライの形の雲を見ました。

翌日は縄文杉を見るために、朝5時から登山です。 行き道、天使の雲を見ました。 
ガイドさんは同い年の男性でした。 もう子供がいて、とても同い年には思えない落ち着きぶり。 でも、軽いノリで、冗談ばっかり言う人だったので、超ーきつかった登山も、なんとか無事縄文杉まで辿り着くことが出来ました。 ・・・思っていたより大変でした・・・久しぶりに自分の根性を確かめた瞬間(^-^;) 

数千年も生きている杉を目の前に、いろんなことを思いました。 考えました。 なんだかすっかり観光地になっていて、人が入りすぎなんじゃないかな~なんて思ってしまいました。 ま、私もその一人ですが(笑) もっとそっとしておきたい、そんな風に思います。



次の日は、もののけ姫の森などを巡る白谷雲水峡のツアーです。 この日のガイドさんは別の方です。 若い頃、ヒッピーやそういう系の人にすごく影響を受けた方で、昨日のツアーが「ラップ・ポップス系」なら、今日のツアーは「ジャズ」といった感じでしょうか。 

登山の日と違ってこの日は雨。大雨。 しかし! それが最高におもしろく、テンション上がりました! 苔に覆われる森。 鹿。 霧。 雫。 緑。 深緑!
歩きながら心の中で、何度も『おっこと主さま~!』と言ってしまいました。 単純です。

3日間、山のこと、自然のこと、自然と人間のこと、たくさんの思いが巡りました。 


最後に指宿に寄って、meguさんのご実家で温泉&畑を楽しんできました。 meguさん不在で寄るのも、なんだかなぁ・・・と思ったのも一瞬。 もう半分家族気分なので、すっかりお言葉に甘えてしまいました。

フミオさん、キヨコさん夫婦は相変わらず素敵でした。 超マイペースな九州男児フミオさんをフォローするおもしろいキヨコさん。 今回もたくさん笑いました。
なにかに夢中な人って素敵。 これからもずっと、Going my wayのフミオさんのファンでいます♪ ほんと、ウケる。 

いい旅でした。
[PR]
by ma-co321 | 2006-06-28 22:57 | 旅行

I LOVE 京都

結婚式の前に大好きな京都を観光しました。
行くところもお決まりのパターンになりつつあります。まずは必ず行く清水寺周辺。
b0083918_042966.jpg

その後、京マクロビでランチをし、とても素敵な店主さんとの出会いがありました。言葉のひとつひとつが身に沁みます。料理も本当に優しい味で、それがちゃんと伝わりました。
この後、やはりお気に入りの嵐山に行きました。理屈抜きで好きな場所ってあるものです。

絶対に食べようと言っていたのが抹茶パフェ。辻利四条本店で並んで食べました。
b0083918_0415022.jpg

この日は智積院に泊まりました。翌朝はなんと5時半起床!そして朝のおつとめに参加し、朝ご飯は8時頃。前日4時半に起床し京都に向かったので、連日早朝活動となりました。
身が清められ、いい経験ができました・・・。

やっぱりいいね、京都旅行。

次の日は大阪のsewing tableへ。

大阪の目的はここだけ。なのでよりスローペースでの行動。

最後に大阪の自然食屋さんをみつけて夕食。なんとFFC活性水も使用してました!だから味噌汁がまろやか、床に炭も埋められていて場がよく、人もどんどん来てました。

なんてまったりした旅だったことでしょう。2人なのに1人のような、お互いマイペースに過ごせてよかったです。
[PR]
by ma-co321 | 2006-05-26 23:39 | 旅行