日々感じたこと、美味しかったこと、時々楽しむパン作りを想いのままに綴ります。


by ma-co321
カレンダー

<   2011年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

3夜連続カレー

b0083918_22273287.jpg南インドカレー@京橋

友が誕生日のお祝いをしてくれました。
(ごちそうさま!)

今年ほど、ただの通過点だった誕生日はありません。空港の行き来、でしたし、いろんなことが重なって、全然そんな気分ではなかったし。。。

でも、今日は、久しぶりに友とゆっくりいろんな話ができて、笑えるグッズと気持ちとたくさんもらって、私の気持ちが温かくなって・・・こんな気持ち、久しぶりでした。

帰ったら、なんと友のお母様からも手紙が届いていて(!)
親子でサプライズ。なんて素敵な偶然でしょうか。。。

酸いも甘いもたくさんのことを経験しながら前に進んでいく友。
変わらないのは、いつも内側にあたたかい気持ちを持ち続けていること。
尊敬します。

わたしもこんな風に、誰かを温かい気持ちにできる機会があれば、ぜひやりたいな。
友親子から、そんなことを思わせてもらえた日。

自分の信じる道を、どんな回り道に迷い込んでも、向き合いながら、信じて前進するのみ、
ということもまた見せてもらいました。

[PR]
by ma-co321 | 2011-03-30 22:54 | 日記

カレー

カレーをゆっくりことこと煮る。

どうしたら美味しくなるかな?と考えてみる。

このお皿に盛ったらどうなるかな?
これ入れてみたらどうなるかな?

あー。おいしくできた。このお皿にも合うなぁ。


って、ただそれだけのことがとても楽しかった。とても落ち着いた。
いつもやっていたことが、いちいち新鮮に感じる。

[PR]
by ma-co321 | 2011-03-28 22:29 | 日記

冷たい強風の一日

b0083918_214621.jpg今日は国立デー。

まずは、黄色い鳥器店でウッサ・ボーテさんによるチャリティーハンドマッサージを受けに。

15分1000円のハンドマッサージ(ハーブティー付)。
全額を東北関東大震災義援金として、日本赤十字社に寄付されるそう。

ただ寄付をするだけではなくて、「自分ができること」を通して、というのがすばらしいなと個人的には思いました。
もちろん、ハンドマッサージはとても気持ちがよくて・・・15分間、ずっと目を閉じて手に集中しながらもやっぱり色んな思いが巡り・・・。
終わったら、とても冷たかった手がすっかり温かくなっていました。心もほくほくに。

★4/3まで、吉祥寺や国立のいろんなお店をまわって続けられるそうです。 → 

そして、北欧、くらしの道具店へ。

私がしょっちゅうネットでお店を覗いている姿を見ていた妹が、「誕生日祝いに好きな物を
買ってあげるよ。国立に行こう。」と言ってくれたのです(!)

お店で、「よし、これ!」と決めたものの、「あぁ・・やっぱりあれもいいな・・」と迷って
いたら、なんと両方買ってくれました^^(かっこいい・・・笑)
結局、お皿を2枚買ってもらいました。

最近、夜はいつも暗い中で食事をしていて、そんな中でもこうしたお気に入りの明るい
器で食べると、わたしは元気が出るんです。だから余計に嬉しい。あー、嬉しい。

その後、吉祥寺をブラブラして、お茶をしました。

久しぶりの吉祥寺。人出が多く、にぎやかでした。節電のため、どこも暖房はついていないし、
街はいつもよりずっと暗い。営業時間も短い。でも、今はこの方がずっと落ち着きます。

相変わらずいろんな思いが巡る日々だけれど、今、わたしができることを工夫して、少ない
知恵を絞り、模索しながら落ち着いて過ごしていこう。

[PR]
by ma-co321 | 2011-03-26 21:56 | パン

友人のお母さまから手紙をいただいた。

短い文だけど、読み終えた頃、わたしは笑顔になっていました。

ほっこり。。。

ハートに温度計がついているとしたら、微熱。
心地いい微熱。

[PR]
by ma-co321 | 2011-03-24 20:32 | 日記

九品仏で

11日以来、初の約束→実行できました、友人との会食。

赤ちゃんを育てているRさんも、ほぼずっと家の中で過ごしていたそうで、
それはそれは外に出たくてたまらなかったそう。

あぁ。。。
こうしてまるでいつもと同じ様に会えたこと、一緒にごはんが食べられたこと、
じんわりと嬉しかったな。

Rさんのように、歩いて行ける程よい距離に住んでいる友人って少ないんだな・・・
というのも改めて気づいたことです。

もっと暖かくなるといいですね。

[PR]
by ma-co321 | 2011-03-23 19:27 | 日記

3日間の記録

金曜日、急遽丸一日休みになったので、予定を早めて熊本に帰省しました。

地震のこと、そして同時に起こったある出来事、2つのことで頭と心がいっぱいいっぱいになり、これはひと息入れるしかない、といった感じでした。

急に帰ることにしたので、帰っても、特に何の予定もなかったのですが、ちょうどお彼岸だったということもあって、お墓参りに行くことができました。
そして、お城の周りを散歩したり、河原でぼーっとしたり。
ぼーっと散歩してたら、明日会うはずの親友に偶然街でばったり会ったりして(!)
約束しなくても会えるなんて、これは・・・みれいさんが言っていたアレだー!と思いながら、親友の笑顔を見たら急に元気が回復して、すっかり笑顔になっていました。

次の日はその親友と妹と3人で、いい味出してる喫茶店でお茶をして、私の希望で雑貨屋さんに連れて行ってもらいました。雑貨屋さんとか、きっとほんの数日なのに、随分長い間行ってないような気がしていて。。。地震が起こったあの日から見る気にもならなかったというか。

でも、行ったらとにかく、とにかく元気になりました!
マリメッコなどの北欧雑貨がたくさんあって(地元なのにこんなところがあるなんて知らなかった~)、やっぱり私はこういうのが好きなんだな、と改めて気づきました。
パーっと気持ちが明るくなりました。

それから、家族で誕生日を迎えられたこと。
これも予定外でしたが、とても嬉しかったです。当たり前に来ると思っている誕生日ですが、当たり前なんてない・・・と今回の地震をきっかけに本当にそう思ったので、感慨深かったです。

でも、どこにいても、やっぱり私は「散歩」「お茶時間」「北欧」、同じことをして自分のバランスを保っているんだなと思いました。
それが場所は違えど、いつものように出来たこと、これが何よりも嬉しくて、心からホッとできた一番の要因です。「いつものこと」がこんなに身に染みたことはありません。

そして、先のことや予定は今後どうなるのか本当にわからないけれど、約束や予定を決めたりしなくても、うまーくなんとかなるんだな、というのをすごく体感した3日間だったので、その辺りの不安や心配が減って、安心に変わったのもよかったです。

父は相変わらずやさしく寛大で、母はせっかちのままで。
相変わらずっていいなと思いました。

両親は普段から家計のためにせっせと節電しているらしく(笑)、それと、普段から「備え」がしっかりしてあって、なんとなく見ていただけだったけれど、その辺りは今更ながら見習おうと思いました。

生まれ育った町や家族、みんなのおかげで元気をチャージできました。
不思議と帰省してすぐから、東京に戻ってあれをやりたい、これをやりたいという思いが溢れていて、元気がたまったおかげで明日からまたがんばれそうです。
早くみんなに会いたいな。一緒にごはんが食べたいな。

写真は雑貨屋さんで一目ぼれしたゾウ。見てるとなんだか元気が沸いてくる!運命を感じました(笑)
b0083918_2257650.jpg

[PR]
by ma-co321 | 2011-03-21 23:10 | 日記

3.15

月曜日からいつものように仕事に行っている。

「今、わたしにできること・・・」

そればかりを考えている。
目の前の日常をこなしている。
前よりいろんな物の見方は変わったけれど、
やっぱり、今、わたしができることをやるしかない。

そんな時にこの文章に出会いました。 → 

祈る気持ちは増すばかりだけど、わたしの今をしっかり生きようと思う。

[PR]
by ma-co321 | 2011-03-15 20:00 | 日記

3.13

2日間ほぼ家の中にいたので、今日は散歩しようということになりました。

いつもの公園に行ったら、河津桜が散りかけていました。小さなこどもを連れた
親子がたくさん遊んでいました。
空は雲ひとつなく、日差しは暖かく、風もなく、穏やかな日曜日。
ベンチに座ってそれを眺め、ぼーっとしていたら、「これは現実?」という
不思議な気持ちになり驚きました。目の前のことが現実だと思えないなんて。

そして、帰りにスーパーに寄ってみたら、食料品が品薄状態に。
即席麺は一つも残っておらず、缶詰も少ない・・・水も電池もない!

慌てて買い物をしました。

でも、やっぱりいつもの週末を過ごしたくて、喫茶店でお茶をして帰りました。

日が経つにつれ、冷静に物事が判断できるようになり、準備するもの、やっておく
べきことなどが少しずつわかってきたように思います。

今、できること。

まずはそれから。

[PR]
by ma-co321 | 2011-03-13 20:59 | 日記

3.12

一日家にいました。

頭がぼーっとしています。

ニュースを見過ぎたようです。

でも、ようやく現実を受け入れることができました。

今日もまた、今わたしに出来ることを考え、行動しました。

食事、お風呂、電気、ガス、荷物、服装など、
用意の仕方、使い方の見方が変わりました。

[PR]
by ma-co321 | 2011-03-12 23:33 | 日記

地震

日々のきろく。

地震のとき、家にいました。
つけていたテレビが一斉に地震のニュースに変わり、揺れも今までに
体験したことのない大きな揺れで、冷静に対応しようと自分に言い
聞かせましたが、思いの外、冷静ではいられませんでした。

ショックが大きすぎて、ひとりでいることがこんなに嫌なことだとは・・・
初めて感じた思いです。

5時間かけて、妹が職場から歩いて帰宅しました。
ほっとしました。。。

今、わたしにできることはなんだろう?
何度も考えるけど、とにかく、今できることは目の前のことと、信じることだけ。
ただただそれだけでした。

映像を見て、これは現実なんだろうかと信じられないまま一日が過ぎました。

[PR]
by ma-co321 | 2011-03-11 23:15 | 日記