日々感じたこと、美味しかったこと、時々楽しむパン作りを想いのままに綴ります。


by ma-co321
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

シンプルパン

よくパンを食べてもらっている同僚のSさんと最近よく絡んでいるTさんがパンを習いたいということで、我が家にいらっしゃいました。

基本のシンプルパンを一緒に作りました。おまけで黒糖くるみパンも。あと、ランチを兼ねて、じゃことナッツのサラダと玄米かぼちゃポタージュ風スープ。
b0083918_180229.jpg
2人共コツをつかむのが早くてとても順調。発酵具合も今日はすばらしくよかった!

のんびりした時間を白衣ではなくエプロン姿で過ごせたこと、貴重です。

今日のパンはここ数ヶ月で一番上手に焼けました。夜にバタバタ作るのとは全然違うな・・・と思い知ったのでした。

話をいただいた時からずっと楽しみにしていたこの時間。とても楽しく美味しく味のある時間を過ごせて幸せです!




『冷蔵発酵の12~48時間や、一次発酵、最終発酵という長い工程を短くして焼いてみると、イマイチの味と食感になるんだよね・・・このパンは、こね始めから焼き上がりまで3日くらいかかるけど、そのゆっくりさがこの何とも言えない食感と甘みを作ってくれるって実感したから、時間がかかってもこのパン作りがやめられないんだ。』

と話すと、Tさんが、

『考えもそうかもしれない。考えて考えて答えがみつからなくて、そしたら休んで・・・。考えることが捏ねる工程や成型する工程だとしたら、休むことが発酵時間で、発酵時間にいい味が作られるというか・・・考える時間も休む時間もどっちも必要で、決して急がなくていい。そんな感じに似てますね!』

と・・・。なるほど。Sさんは今、とても苦しい状況にいるのだけど、今は冷蔵発酵中で、その先にはきっと成型や焼き上がりが待っている・・・!なんて話になりました。

3人で、悩みの渦から抜け出せない時は、「シンプルパン!」と唱えようという話に(笑)

もっとスローにシンプルに生きたいと切に願う3人。ぴったりのスローな一日でした。ホント楽しかった~。
[PR]
by ma-co321 | 2008-03-28 17:55 | パン